自宅でハーブ教室を開く為の資格とは?

自宅でハーブ教室を開くにあたって修得しておきたいハーブの資格があります。
ハーブの資格を認定して、試験を開催しているのは「NPO法人日本ハーブ振興協会」という団体です。
ハーブの認定資格は4種類あります。

・ハーブアドバイザー(PAH);ハーブを使う際の注意すべき点やハーブについての正しい知識を持ってアドバイスを行う資格です。

・ハーブ・アロマクリエイター(HAC);ハーブの中でも「アロマ」としてのハーブの取り扱いに関する専門知識を持つことができる資格です。

・ハーブインストラクター(PIH);ハーブアドバイザーより一段階レベルの高い水準でのハーブの理解と知識を持った人が収得できる資格で、「ハーブの専門家」として教室を開いての指導なども可能になるプロフェッショナルな資格です。

・ハーブ・フード(HFO)ハーブを料理に使用する際に的確なアドバイスや効果的なハーブの組み合わせをアドバイスできることが可能となる資格です。

カテゴリー: 教室を開く   パーマリンク

コメントは受け付けていません。