自宅でパン教室を開く場合に必要な道具

自宅でパン教室を開きたいと思っていても、何を揃えれば良いのかわからないと思います。
基本的に必要なものですが何より作業台です。比較的広いしっかりとしたダイニングテーブルの上に作業用の大きめのまな板のようなしっかりとした物を乗せて使う方法もあります。

大理石は硬くてスケッパーなどで割れる可能性があるので、プラスチックや厚めの木の板などがいいと思います。
とにかくしっかり固定して動かない事が大事です。パン教室にかかせない道具といえばオーブンです。
発酵は発酵器がなくても出来る方法があるので必ず必要ではありませんが、あれば時間の短縮にもなり便利だと思います。
小物で必要な物は、最低でも1g単位で計れるはかり。パンを沢山作りたい時などは全ての材料を重さで計ることをお勧めします。
生地を分けたり、作業台の生地を剥がしたりきれいにするスケッパー。ボールなどは大小で揃え浅いタイプの物を選んで下さい。
木製の麺棒や生地に艶を出すために卵を塗る時などに使う刷毛は細くて柔らかく、腰のあるも物を選んで下さい。

カテゴリー: 教室を開く   パーマリンク

コメントは受け付けていません。